• 児童合唱/こどもコーラスコレクション

こどもコーラス・コレクション−シニア−

山下祐加:「約束」同声三部合唱曲

JPY: 600 yen

数量:
編・著者名
作曲:山下祐加 作詩:高階杞一
判型/頁
A4判/16頁
JAN
4962864922484
ISBN
978-4-7609-2248-2
演奏時間
4分
シリーズ
こどもコーラス・コレクション-シニア-
編成
P同3
発売日
2021.04.01


合唱コンクールの自由曲として歌いたいシリーズ「こどもコーラス・コレクションーシニアー」の第2弾。
壮大でドラマチックな世界が広がるテキスト。音楽は詩に呼応するかのように、神秘的な風景を美しく描き、誰もが心震える音設計となっている。こどもコーラスにとって、新たな傑作のひとつといえる作品である。
巻末には参考音源が試聴できるQRコード・演奏アドバイス付き。

〈参考音源〉
合 唱  女声アンサンブル八重桜(Ⅰ:稲村麻衣子・山中さゆり Ⅱ:高橋幸恵)
ピアノ  清水 史
音源編集 富本泰成

収載曲

作曲者:
山下祐加
-
作詞者:
高階杞一
<まえがき>

 「世界の始まりの時」というのは、どのような感じだったのだろう――それは私にとっても以前から興味のあることで、その時のことを想像するとワクワクしたり、ドキドキしたりしました。ピアノの前奏では、私が想像した壮大で不思議な世界の始まりの様子を描きたいと思いました。mpという音量で始まるところがポイントです。遠い昔、まだ何もない宇宙に耳を澄ます、そんな気持ちでピアノの第1音を聴いていただけたら嬉しいです。

 そこから「ぼく」の誕生までが一編の詩の中で描かれているところが、私がこの詩に強く惹かれた理由です。「ぼく」の誕生は果てしない昔から「約束」されていたのだと思うと、深い感動が湧いてきます。67小節からのPoco meno mossoは、そんな感慨が音や言葉にこもっていくようなイメージです。命の尊さをじわじわとかみしめていくといった感じでしょうか。

 ちなみにこの曲を通して、pやmpの音量については、ただ単に弱くするというだけではなく、そこに込められているエネルギーはとても高いイメージで作曲しています。それがfになるところで、ようやく表にでてくるといった感じでしょうか。109小節の「ここにいる」はあえてテヌートにして特にrit.等は書きませんでしたが、何か特別なものを感じながら少したっぷり目に演奏していただけたらと思います。

 「世界の始まり」から「ぼく」の誕生まで想像を広げながら、ピアノとのアンサンブルを楽しんで歌っていただけましたら幸いです。
山下祐加

この動画はカワイ出版が制作しました。

○置き配につきまして【eスコアを除く】
現在宅配BOXのご指定は可能ですが、置き配のご指定はお客様がウェブから設定頂く必要があります。「クロネコメンバーズ」への登録が必要となりますのでご注意ください。
詳細はこちらをご覧ください。
※eスコアの場合商品の発送を致しませんので当ご案内は該当致しません。
○受注生産品の発送日につきまして
カートボタン近くに「こちらの商品は、受注生産品により納期が掛かります。」と表示されている商品は、ご注文を頂いてから製作を開始する受注生産品です。発送予定日につきましてはページ下部のカレンダーをご確認下さい。
○領収証の発行につきまして こちらをご覧ください

こどもコーラス・コレクション−シニア−

山下祐加:「約束」同声三部合唱曲

JPY: 600 yen

数量:

この楽譜の演奏動画を見る

(c)edition KAWAI, a division of Zen-On Music Co., Ltd.