• 児童合唱/こどもコーラスコレクション

こどもコーラス・コレクション−シニア−

西下航平:「このごろ」同声三部合唱とピアノのための

JPY: 500 yen

数量:
編・著者名
作曲:西下航平 作詩:山本純子
判型/頁
A4判/12頁
JAN
4962864920909
ISBN
978-4-7609-2090-7
演奏時間
4分
シリーズ
こどもコーラス・コレクション-シニア-
編成
P同3
発売日
2022.01.01

合唱コンクールの自由曲として歌いたいシリーズ「こどもコーラス・コレクションーシニアー」の第7弾。
オシャレで軽やかなコーラスとピアノのアンサンブルが非常に魅力的な作品。誰もが共感でき心が軽くなるようなテキストで、その感覚を大事に音楽が丁寧に作られている。コンクールの自由曲向きの作品であり、どのような学校でも取り組みやすい同声三部合唱曲。
参考音源が視聴できるQRコード・合唱指揮者による演奏アドバイス付き。

収載曲

作曲者:
西下航平
-
作詞者:
山本純子
<まえがき>

 山本純子さんの詩に出会ったのはいつだったでしょうか。記憶に間違いがなければ高校生くらいの頃かもしれません。どうしてこの詩集『海の日』を選んで、高校生の少ない小遣いで買ったのかは覚えていません。家に持って帰り詩を読みふけりました。優しい文体の山本さんの世界はふわっと自分を包み込んでくれるようでした。当時合唱部に在籍してすでに合唱曲を書き始めていた頃でしたから、この詩集の詩にも曲をつけていつか合唱部で歌ってもらうんだ、と考えていました。結局高校生時代は言葉に合う曲を思いつきませんでしたが……。

 この詩集にいつか曲を付けたいと思ってから10余年、ついにその機を得ることができました。山本さんの言葉は、風景が目に浮かべやすい。それは具体的なものとしてよりは「印象」のようなものとして迫ってくるものでした。今回、同声三部合唱を作曲する機会をいただいた時に、ふとこの詩集のことを思い出して本棚から引っ張り出し詩を再読しました。高校生の時に読んだ印象に加えて、取った年の数だけ深みの増す詩だなと思いました。きっと重ねた年月の分の思い出などによって味付けされていく詩なのでしょう。

 この楽譜を手に取る皆さまは学生さんかもしれないし、あるいはもっと大人なのかもしれないですが、この歌詩はその時々によって違った風景を見せてくれることでしょう。ぜひともこの歌をかわいく、長く歌い継いで、味わってみてください。 詩に付曲することをご快諾くださった山本純子さんに心より御礼申し上げます。
西下航平

この音源はカワイ出版が制作しました。 〈参考音源〉
指 揮  吉田 宏
ピアノ  岩本果子
合 唱  合唱団あたらよ

○置き配につきまして【eスコアを除く】
現在宅配BOXのご指定は可能ですが、置き配のご指定はお客様がウェブから設定頂く必要があります。「クロネコメンバーズ」への登録が必要となりますのでご注意ください。
詳細はこちらをご覧ください。
※eスコアの場合商品の発送を致しませんので当ご案内は該当致しません。
○受注生産品の発送日につきまして
カートボタン近くに「こちらの商品は、受注生産品により納期が掛かります。」と表示されている商品は、ご注文を頂いてから製作を開始する受注生産品です。発送予定日につきましてはページ下部のカレンダーをご確認下さい。
○領収証の発行につきまして こちらをご覧ください

こどもコーラス・コレクション−シニア−

西下航平:「このごろ」同声三部合唱とピアノのための

JPY: 500 yen

数量:

この楽譜の演奏動画を見る

(c)edition KAWAI, a division of Zen-On Music Co., Ltd.