• ピアノ曲集/外国作品

ダルクローズ:「ダルクローズ ピアノ曲集4」

JPY: 2,200 yen

数量:
編・著者名
エミール・ジャック=ダルクローズ
判型/頁
菊倍判/84頁
JAN
4962864906866
ISBN
978-4-7609-0686-4
シリーズ
ダルクローズピアノ曲集
発売日
2023.03.01
ジャック=ダルクローズ(オーストリア:1865 ~ スイス:1950)は、リトミックの巨星として、知らぬ者はない教育者であるが、本来は作曲家であり、優れたピアノ曲・声楽曲・室内楽曲・管弦楽曲・舞台作品などを残している。

本書は比較的易しいダンスやリトミック系の作品を中心に、高度な演奏会用のピアノ作品も収載し、バランスよく楽しめる曲集となっている。前者として「6つのバガテル」より2曲、「6つのユーゲント・ブレッター」より2曲、「6つの小品」より2曲、「4つの性格的なダンス」、「7つのリズミカルなダンス」より3曲、「エスキス・リトミック」より8曲、「マルシュ・リトミック」より9曲。後者として、ドイツ・ロマン派的な「スケッチ集」、フランス近代派的な「夜想曲」。いずれもダルクローズの初期から中期にかけてのフレッシュな作品である。
全37曲。
グレード:初~中級

収載曲

作曲者:
ジャック=ダルクローズ,エミール
Jaques-Dalcroze,Émile
<まえがき>

 エミール・ジャック=ダルクローズ(Émile Jaques-Dalcroze、1865~1950)は、ウィーンに生まれ、ジュネーヴを中心に活躍した音楽教育家であり、作曲家です。「リトミック教育」の理念の創始者として、広く世界に知られています。19世紀の終わり頃に生まれたこの手法は、ジャック=ダルクローズを始め、多くの人々の長い実践的な経験の中で、時代や地域、対象に合わせ、形を変えながら現在へと繋がっています。  

 「ダルクローズ ピアノ曲集Ⅳ」で、一連の楽譜も5冊を数えました。  
 今回の楽譜には、彼が音楽の学業を終えた頃の作品を始めとして、「リトミック教育」の手法を充実させていく頃の作品、さらに、世界的な名声を得た人生の中盤頃に書かれた作品が載っています。  
 楽譜の前半に掲載されている『4つの性格的なダンス』などには、拍子の頻繁な変化が見られるものがあります。これは、ダルクローズの教育手法の特徴に繋がるものと言えます。また、『スケッチ集』や「夜想曲」は、ピアニスティックな初期の作品であり、ウィーンとパリに学んだ、彼の音楽のルーツを見ることができます。『エスキス・リトミック』や『マルシュ・リトミック』は、先の作品とは趣が異なり、声や動きを伴って音楽を学ぶことを想定して書かれた小品集です。    

 彼の多くの作品は「教育の場」、すなわち「生徒と先生」の間で生まれてきました。これらは「積み重なるコミュニケーション」や「教育的な探求」がもたらした産物と捉えることができます。  
 この楽譜を手に取って下さった方が、書かれた音符を実際に響かせる過程で、多くの気づきや発見に出会うことを、さらに教育の場や仲間内で、音楽の様々な歓びが生まれ、共有されることを心から願っています。  

 このたび、出版にあたりましてエミール・ジャック=ダルクローズの孫娘であるMartine Jaques-Dalcroze女史から、心温まる祝辞を頂きました。
 


ジャック=ダルクローズ作品研究会        
代表 馬淵 明彦 MABUCHI Akihiko    
井上 恵理 INOUE Eri          
藤田佐知子 FUJITA Sachiko      
丹原  要 TAMBARA Kaname    
佐川 静香 SAGAWA Shizuka     
リャオ・ツン・ツィエ LEOW Zhen Jie

ダルクローズ:「ダルクローズ ピアノ曲集4」

JPY: 2,200 yen

数量:
(c)edition KAWAI, a division of Zen-On Music Co., Ltd.