実費出版・企画出版はこちら

全音オンラインショップ
2023年 09月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今日
休業
2023年 10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
休業
受注生産(ODP)発送予定日

Youtube連動実用美声学

嘘音楽辞典 これさえ読めば、たちまち
無敵の音楽通!

午前中のご注文で当日発送 代引・カード払いの場合、営業日に限る(ODP除く)

LOVE THE ORIGINAL 楽譜のコピーはやめましょう

JASRAC許諾番号:
9018423001Y37019
9018423002Y30005
9018423003Y45040

マイページ
 

トップ > ピアノ楽譜 > 曲集 > ヴィクトル・コセンコ:「こどものための24の小品集」ピアノ曲集

ヴィクトル・コセンコ:「こどものための24の小品集」ピアノ曲集

価格 : 税込1,980円(本体1,800円)
数量
 

5500円以上お買上で送料無料

ただいま税込定価1,500円以上お買い上げの場合送料無料!
(送料・手数料を除く商品価格)
ただいま税込定価1,650円以上お買い上げの場合クリアファイルをプレゼント!(送料・手数料を除く商品価格)。 詳細はこちら

サミットの開催に伴い下記の期間、広島県、山口県でヤマト便の配送に影響が出る見込みです。
ご注文の際は予めご了承ください。

 

期間 2023年5月18日(木)〜22日(月)

エリア 広島県全域(特に広島市中区、東区、南区、西区)、山口県岩国市、玖珂郡和木町

 

上記エリアにおいて当該期間の日付 ・時間指定不可と、場合により配達不能および配達遅延が生じる可能性があります。何卒ご了承下さい。

★市販CDの有無はこちらよりご確認ください
★領収書につきましてはこちらをご覧ください

2019/11/25 13:30 現在サーバメンテナンスの都合で立ち読みがご覧いただけません。

カワイ出版は下記期間休業致します。

 

2023年8月11日(祝・金)〜8月17日(木)

 

この休業に伴いご注文の出荷は下記の通りとなります。

 

在庫のある商品

現在〜8/18(金)午前までの注文は休業明け8月18日(金)発送となります。

 

受注生産品の納期は業者休業の都合から2〜3週間程度となり、次の発送予定となります。

 

ご注文日        納品予定日

〜8月21日(月)      8月30日(水)発送

 8月22日(火)〜    通常納期1週間強で発送
 

※ご注文はクレジット・代引きの場合ご注文処理日、銀振・コンビニの場合ご入金確認日となります。ご注意ください。 ※休業期間中にいただいたお問い合わせのメールににつきましては明けてからのご返信となります。

商品詳細の商品画像下に受注生産(ODP)と記された商品は上記の通りの扱いとなりますのでご注意ください。

以上ご案内申し上げます。


★ご注文はクレジット・代引きは注文確認日、銀振・コンビニ払いの場合入金確認日が注文処理日となります(午前中まで。午後以降は翌営業日となります)。
※受注生産品ご注文の際、納期指定をされる場合は必ず11日目以降をご指定下さい。
希望納期を規定納期未満でご指定頂いた場合、確認が取れた後の手配開始となります

楽譜・書籍等………オンラインで注文が可能です。宅配便にて商品をご自宅にお届けいたします。

作曲:ヴィクトル・コセンコ
監修・解説:眞光信
菊倍判/60頁
グレード:初〜中級
ISBN 978-4-7609-0689-5
ウクライナで活躍した作曲家・教育者、ヴィクトル・コセンコ(Victor Stepanovych Kosenko 1896-1938)による、こどものためのピアノ曲集を日本初出版。
教育的意図を盛り込んだ、ウクライナの民族的な美しい響きを楽しめる曲の数々は、コンクールの演奏にもふさわしい。 一冊で全調を網羅することができ、調性を学ぶテキストとしても最適。全24曲。


1. ペトルーシュカ
2. 蝶を追って
3. 開拓者の歌
4. ウクライナ民謡
5. 森のほとりで
6. ワルツ
7. 朝の庭
8. くまさんのぬいぐるみなんていらないよ
9. こんにちは、くまさんのぬいぐるみ
10. ポルカ
11. 牧歌
12. メロディ
13. ハイキング!
14. 雨
15. 子守歌
16. エチュード
17. なわとび
18. バレエの情景
19. ユーモレスク
20. マズルカ
21. 踊り
22. おとぎ話
23. 若い兵士の行進
24. トッカティーナ

 
<解説より抜粋>

 ウクライナは、ピアニストのホロヴィッツやリヒテル、ヴァイオリン奏者のオイストラフやアイザック・スターン、ヴィオラ奏者バシュメットなど、素晴らしい音楽家を数多く輩出している世界有数の音楽大国です。  
 しかし、この豊かなウクライナの音楽文化は、ウクライナ人が幾度も困難を乗り越え、彼ら自身の文化的アイデンティティーを必死に守り抜いてきたことで結実しているのです。  

 コセンコは多くの学生から敬愛され、音楽家としてのみではなく、人間的にも尊敬を集める教師でした。彼の音楽には、故郷と民俗芸術への愛情が込められており、今でもウクライナの音楽家たちから深い敬愛を受けています。
 
眞光信



<解説者略歴:眞光信(たかやみつのぶ)>

東京混声合唱団 指揮者(2019年4月〜)
ウクライナ・チェルニーヒウフィルハーモニー交響楽団 常任指揮者(2012年4月〜)
一般社団法人 日本ウクライナ音楽協会 理事長(2022年2月〜)
四條畷市市民総合センター NMP 芸術監督(2022年10月〜)

ウクライナ国立チャイコフスキー記念音楽院指揮科首席卒業。国家演奏資格ディプロマを取得。
指揮を故小松一彦、故伊吹新一、田中良和、藏野雅彦、辻井清幸、V.プラソロフ、故E.ドゥーシェンコ、N.スーカッチに師事。 2003年ウクライナ・チェルニーヒウフィルハーモニー交響楽団の定期演奏会に登壇しプロデビューを果たす。首席客演指揮者(2003〜2006)第2指揮者(2006〜2012)常任指揮者(2012〜)に就任。

『ウクライナ国際ホロヴィッツピアノアカデミー』『ウクライナ国際シヴィール音楽祭』『ウクライナ国際音楽祭・キーウ夏の音楽の夕べ』『ウクライナ国際バルトケーヴィッチ音楽祭』に出演。

2010年より『ウクライナ国際指揮マスタークラス』の講師・審査員を務める。現在までに東京混声合唱団、神戸市混声合唱団、ウクライナ国立ドゥムカ合唱団、ウクライナ州立ボルトニャンスキー室内合唱団、ウクライナ国立リヴィウフィルハーモニー交響楽団、大阪交響楽団、京都フィルハーモニー室内合奏団、兵庫芸術文化センター管弦楽団、セントラル愛知交響楽団、テレマン室内オーケストラ、瀬戸フィルハーモニー交響楽団、東京室内オーケストラ、愛知室内オーケストラ、神戸市室内合奏団などを指揮。


《題名のない音楽会》(テレビ朝日・Osaka Shion Wind Orchestra2014年11月23日放送)《かんさい熱視線》(NHK大阪・戦地から奏でる“希望のムジカ”ウクライナと日本の音楽家たち 2022年9月2日 放送)《クラシック音楽館》《クラシック倶楽部》など、多数のTV番組に出演。 2017年よりフジコ・ヘミングと共演を重ねる。
東京混声合唱団においては2008年の初登壇より約100回の共演を数える。

関西大学客員教授。大阪芸術大学演奏学科客員准教授。名古屋芸術大学大学院音楽研究科・芸術学部音楽領域、武庫川女子大学音楽学部、各講師。

第16回京都芸術祭京都市長賞 受賞(2002年京都)
チェルニーヒウ州文化功労賞 受賞 (2012年7月ウクライナ)
チェルニーヒウ州行政長 文化功労感謝状 受彰(2019年7月ウクライナ)

ページトップへ