実費出版・企画出版はこちら

全音90周年
全音オンラインショップ
2022年 10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
今日
休業
受注生産(ODP)発送予定日
2022年 11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
休業

Youtube連動実用美声学

嘘音楽辞典 これさえ読めば、たちまち
無敵の音楽通!

午前中のご注文で当日発送 代引・カード払いの場合、営業日に限る(ODP除く)

LOVE THE ORIGINAL 楽譜のコピーはやめましょう

JASRAC許諾番号:
9018423001Y37019
9018423002Y30005
9018423003Y45040

マイページ
 

トップ > 合唱楽譜 > 混声 > なかにしあかね:「惑星の合唱」混声合唱組曲 ジョセフ・プランケットの詩による4つの歌

なかにしあかね:「惑星の合唱」混声合唱組曲 ジョセフ・プランケットの詩による4つの歌

価格 : 税込2,090円(本体1,900円)
数量
 

5500円以上お買上で送料無料

コンビニ払いが使用可能となりました詳細
ただいま税込定価1,500円以上お買い上げの場合送料無料!
(送料・手数料を除く商品価格)
ただいま税込定価1,650円以上お買い上げの場合クリアファイルをプレゼント!(送料・手数料を除く商品価格)。 詳細はこちら
※カワイ出版ONLINEは9月29日(木)・30日(金)を棚卸の為休業致します。28日(水)午後以降の在庫商品は10月3日(月)の発送となりますのでご注意ください。
★市販CDの有無はこちらよりご確認ください
★領収書につきましてはこちらをご覧ください
★受注生産商品のご注文の場合に数量下にあるオプション選択欄を選択頂く仕様に変更致しました。「受注生産品の納期1週間強了承」をご選択頂かないとカートに入れられませんのでご注意下さい。発送日の目安は左カラムのカレンダーをご覧ください。

2019/11/25 13:30 現在サーバメンテナンスの都合で立ち読みがご覧いただけません。

カワイ出版ONLINEは2022年8月11日(祝・木)〜8月17日(水)の期間を夏季休業とさせて頂きます。

この休業に伴いご注文の出荷は下記の通りとなります。

在庫のある商品

8/10日(水)午前の注文(クレジットカード・代引きの場合、銀振の場合午前までの入金)で当日発送

8/10日(水)午後〜8/18(木)午前の注文は8月18日発送となります。

受注生産品の納期は業者の休業の都合から2〜3週間程度となり、次の発送予定となります。

ご注文日        納品予定日

〜8月19日(金)      8月29日(月)発送予定

〜8月22日(月)      以降通常納期1週間強でお届け

 

※ご注文はクレジット・代引きの場合ご注文処理日、銀振・コンビニの場合ご入金確認日となります。ご注意ください。 ※休業期間中にいただいたお問い合わせのメールににつきましては明けてからのご返信となります。

商品詳細の商品画像下に受注生産(ODP)と記された商品は上記の通りの扱いとなりますのでご注意ください。

以上ご案内申し上げます。


★ご注文はクレジット・代引きは注文確認日、銀振・コンビニ払いの場合入金確認日が注文処理日となります(午前中まで。午後以降は翌営業日となります)。
※受注生産品ご注文の際、納期指定をされる場合は必ず2週半以降をご指定下さい。
希望納期を規定納期未満でご指定頂いた場合、確認が取れた後の手配開始となります

楽譜・書籍等………オンラインで注文が可能です。宅配便にて商品をご自宅にお届けいたします。

日本語詞・作曲:なかにしあかね
A4判/60頁
グレード:中級
演奏時間:約18分 
ISBN 978-4-7609-4282-4
原詩は1916年にアイルランドで起こったイースター蜂起の指導者ジョセフ・プランケット(1887-1916)によるもの。作曲者自身の邦訳による混声合唱組曲。血に染まる革命に身を置きながら「うた」に希望を見出し、純粋なるものを求めてやまなかったプランケットの言葉に乗り、高らかに歌っていただきたい。全4曲の他、終曲の前にピアノのみの短い間奏がついている。
1. 雷鳴          (5’30”)
2. あなたの歌〔無伴奏〕  (3’10”)
3. 百年の歌                        (3’20”)
    Interlude〔ピアノのみ〕  (0’30”)
4. 夜明け                           (5’20”)
 
<まえがき>

 ジョセフ・プランケット(1887-1916)は、詩人、編集者、旅行家、科学者、軍事戦略家であり、アイルランドで1916年に起きたイースター蜂起の指導者のひとりでした。このイングランドの支配に対する革命は、7日間の戦闘の後に鎮圧され、指導者たちは軍法会議にかけられ処刑されましたが、アイルランドはその後、イギリスからの独立を果たすこととなります。28歳のジョセフ・プランケットは指導者たちの最年少であり、処刑前夜にキルメイナム刑務所の礼拝堂で婚約者のグレース・ギフォードと結婚しました。

 伯爵家に生まれ、博識で病気がちな、繊細な青年 ー 生き延びた革命の同志は後に「彼は蜂起軍の中でもひときわ目立ち、私達を雄弁に慰め、穏やかに称賛しました。彼が病を押して蜂起を指導していたことを、皆が知っていました。“高度な教育を受け、他のメンバーに大きな悪影響を与えた”ことが、処刑の理由でした。」と述懐しています。  

 『惑星の合唱』の原詩は、ジョセフの妹ジェラルディーン・プランケットが、兄の処刑の翌月に出版した詩集から採ったものです。血なまぐさい革命に身を置きながら、「うた」に希望を見出し、純粋なるものを求めてやまなかったジョセフ・プランケットと、その兄の遺した言葉を歴史に刻み付けようとタイプライターに向かう妹の姿が浮かぶような詩集です。  

 プランケットの詩を日本語に訳しての付曲は『アイルランドの3つのうた〜もうひとつの夕陽と朝陽』(カワイ出版)に続き2作目となります。作曲当時(2019年)には想像もしなかった風景が次々と現れるこの世界。しかし私達はやがて、翼を持ち上げ、高らかに歌うでしょう。大切な委嘱を託して下さった池田規久雄氏と、大久保混声合唱団の皆様、心より感謝申し上げます。
 
なかにしあかね
次の音源は大久保混声合唱団様にリンク許可を頂きました。下記画像をクリックすると再生ページが表示されます。
『惑星の合唱』1.雷鳴 2.あなたの歌
『惑星の合唱』3.百年の歌 4.夜明け

ページトップへ