童謡こどもの歌コンクール楽譜 実費出版・企画出版はこちら

全音オンラインショップ
2021年 04月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
今日
休業
2021年 05月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
休業
受注生産(ODP)発送予定日

Youtube連動実用美声学

嘘音楽辞典 これさえ読めば、たちまち
無敵の音楽通!

午前中のご注文で当日発送 代引・カード払いの場合、営業日に限る(ODP除く)

LOVE THE ORIGINAL 楽譜のコピーはやめましょう

JASRAC許諾番号:
9018423001Y37019
9018423002Y30005
9018423003Y45040

 

トップ > 合唱楽譜 > 児童 > 名田綾子:こどもコーラス・コレクション−ジュニア−「すきになると」同声二部合唱とピアノのための

名田綾子:こどもコーラス・コレクション−ジュニア−「すきになると」同声二部合唱とピアノのための

価格 : 税込550円(本体500円)
数量
 

5500円以上お買上で送料無料

ただいま税込定価1,650円以上お買い上げの場合送料無料!
(送料・手数料を除く商品価格)
ただいま税込定価1,650円以上お買い上げの場合クリアファイルをプレゼント!(送料・手数料を除く商品価格)。 詳細はこちら
★市販CDの有無はこちらよりご確認ください
★領収書につきましてはこちらをご覧ください
★受注生産商品のご注文の場合に数量下にあるオプション選択欄を選択頂く仕様に変更致しました。「受注生産品の納期2週間強了承」をご選択頂かないとカートに入れられませんのでご注意下さい。発送日の目安は左カラムのカレンダーをご覧ください。

2019/11/25 13:30 現在サーバメンテナンスの都合で立ち読みがご覧いただけません。
カワイ出版ONLINEは2021年4月29日(木)・5月1日(土)〜5日(水)を休業とさせて頂きます
【受注生産商品(ODP)】
休業の都合で受注生産品の納品は下記の通りとなりますのでご注意ください。
〔受付日〕             〔納品予定日〕
現在 ~4月30日(金)   ⇒ 3週間強で5月連休明け以降の発送となります。
連休中〜5月6日(木)   ⇒ 5月21日(木)発送予定
以降は通常通り2週間強納品となります。
※ご注文はクレジット・代引きの場合ご注文処理日、銀振・コンビニの場合ご入金確認日となります。ご注意ください。
※休業期間中にいただいたお問い合わせのメールににつきましては明けてからのご返信となります。
★ご注文はクレジット・代引きは注文確認日、銀振・コンビニの場合入金確認日が注文処理日となります(午前中まで。午後以降は翌営業日となります)。
※受注生産品ご注文の際、納期指定をされる場合は必ず2週半以降をご指定下さい。
希望納期を規定納期未満でご指定頂いた場合、確認が取れた後の手配開始となります

楽譜・書籍等………オンラインで注文が可能です。宅配便にて商品をご自宅にお届けいたします。

作曲:名田綾子
作詩:谷川俊太郎
解説:野本立人
A4判/12頁
グレード:初級
演奏時間:約3分50秒
ISBN 978-4-7609-2268-0


合唱をはじめたばかりの子どもも楽しく歌える易しいシリーズ「こどもコーラス・コレクション−ジュニア−」の第1弾。
詩人の「今も(心に)ひそんでいる子どもの言葉」をかりて書かれたテキストは、子どもが持つ“すきなきもち”が朗らかに広がっていく(詩集〈バウムクーヘン〉より)。その言葉の彩りがうまく見えるように、ポップスやジャズのエッセンスを散りばめながら作曲されている。誰もが純粋に楽しめる、心が軽くなる1曲。
巻末には参考音源が試聴できるQRコード・演奏アドバイス付き。

すきになると (3’50”)

〈参考音源〉
合 唱  女声アンサンブル八重桜(ソプラノ:對馬 香 アルト:瀬戸翔吾・富本泰成)
ピアノ  清水 史
音源編集 富本泰成


 
<まえがき>

 この詩は、谷川俊太郎さんの詩集〈バウムクーヘン〉に収められています。〈バウムクーヘン〉は漢字を使わず全て“かな”で書かれており、選ばれたフォントやディック・ブルーナの装画、本の質感など、詩集全体の洗練されたデザインにも心惹かれます。谷川さん曰く、「私の中に今もひそんでいる子どもの言葉をかりて、老人の私が書いた大人の詩集です。」とのこと。なるほど、子ども向けに書いた詩ではないかもしれませんが、大人の心の中にある子どもの言葉を、子どもがのびのび歌う曲にしてみたいと思いました。

 「すきになると」はポジティブでワクワクする詩ですが、「だれかがぼくをきらいでも」という一行に少しドキッとします。だれかがぼくをきらいでも、かなしいことがあっても、けんかしたくなっても…それを上回る「すきなきもち」のパワー!  その前向きなエネルギーを、気負いすぎず素朴に朗らかに歌い上げ、その空間がパッと晴れやかになるような曲になれば嬉しいです。心に思っていることを身近な家族や友達に話しかけるように、ひとつひとつの言葉を大切に歌ってもらえたらと思います。

 基本的には二部合唱で、一部分だけ三部に分かれます。1拍目のうらから始まるフレーズや、4拍目うらに重みを持つフレーズがたくさん出てきます。ポップスやジャズのエッセンスを、私なりの遊び心を持って散りばめています。リズムの切れ味を大切に、休符もしっかり意識して演奏してください。【C】以降はどんどん転調し、「すきなきもち」の広がりを色彩的に表現しています。ピアノの響きに乗って、ぜひいきいきと楽しんで歌ってください。
名田綾子
この曲集の音源はカワイ出版が制作したものです。
再生ボタンをクリックすると再生します。

ページトップへ