合唱オンライン・ティービー その場でハモろう! みんながピアニスト発表会 みんながピアニストプロジェクト 実費出版・企画出版はこちら

全音オンラインショップ
2020年 09月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
休業
2020年 10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
休業
受注生産(ODP)発送予定日

Youtube連動実用美声学

嘘音楽辞典 これさえ読めば、たちまち
無敵の音楽通!

午前中のご注文で当日発送 代引・カード払いの場合、営業日に限る(ODP除く)

LOVE THE ORIGINAL 楽譜のコピーはやめましょう

JASRAC許諾番号:
9018423001Y37019
9018423002Y30005
9018423003Y45040

 

トップ > 合唱楽譜 > 混声 > 土田豊貴:混声合唱のための「タゴールの詩による4つの歌」

土田豊貴:混声合唱のための「タゴールの詩による4つの歌」

価格 : 税込1,540円(本体1,400円)
数量
 

5500円以上お買上で送料無料

ただいま税込定価1,650円以上お買い上げの場合送料無料!
(送料・手数料を除く商品価格)
ただいま税込定価1,650円以上お買い上げの場合クリアファイルをプレゼント!(送料・手数料を除く商品価格)。 詳細はこちら
★市販CDの有無はこちらよりご確認ください
★領収書につきましてはこちらをご覧ください
★受注生産商品のご注文の場合に数量下にあるオプション選択欄を選択頂く仕様に変更致しました。「受注生産品の納期2週間強了承」をご選択頂かないとカートに入れられませんのでご注意下さい。発送日の目安は左カラムのカレンダーをご覧ください。

2019/11/25 13:30 現在サーバメンテナンスの都合で立ち読みがご覧いただけません。
カワイ出版ONLINEは2020年8月8日(土)〜16日(日)を休業とさせて頂きます
【在庫のある商品】
・現在~8月16日(日)のご注文*→8月17日(月)出荷予定
※ご注文はクレジット・代引きの場合ご注文処理日、銀振・コンビニの場合ご入金確認日となります。ご注意ください。
【受注生産商品(ODP)】
休業の都合で受注生産品の納品は下記の通りとなりますのでご注意ください。
〔受付日〕 〔納品予定日〕
現在   〜8月17日(月) ⇒ 9月2日(水)納品(8月17日から2週間強)
以降は通常通り2週間強納品となります。
※ご注文はクレジット・代引きの場合ご注文処理日、銀振・コンビニの場合ご入金確認日となります。ご注意ください。
※休業期間中にいただいたお問い合わせのメールににつきましては明けてからのご返信となります。
★ご注文はクレジット・代引きは注文確認日、銀振・コンビニの場合入金確認日が注文処理日となります(午前中まで。午後以降は翌営業日となります)。
※受注生産品ご注文の際、納期指定をされる場合は必ず2週半以降をご指定下さい。
希望納期を規定納期未満でご指定頂いた場合、確認が取れた後の手配開始となります




楽譜・書籍等………オンラインで注文が可能です。宅配便にて商品をご自宅にお届けいたします。

作曲:土田豊貴
作詩:R.タゴール
訳詩:山室 静
A4判/36頁
グレード:中級
演奏時間:約16分20秒
ISBN 978-4-7609-2044-0


3曲からなる無伴奏混声合唱のための「歌うことを」と、混声合唱とピアノのための「この朝の空は」(単一楽曲)を併せた作品。両者とも田中豊輝の指揮により委嘱初演。前者はタゴールの詩より描き出される宗教や紡ぎ出された厳粛な音楽を併せ持った作品。後者は同じ詩人の詩に息づく光や生命や歌という言葉たちを明るくさわやかに表現した作品。全4曲。

1. どのようにあなたが歌われるのか  (4’00”)
2. 私の歌は飾りを脱ぎすてた           (4’20”)
3. あなたのために歌うべく              (3’20”)
4. この朝の空は                             (4’40”)


 
<まえがき>

 アジア人初のノーベル賞受賞者である、インドの詩人ラビンドラナート・タゴールの詩をテキストとする本作は、詩に息づく歌や光、生命という言葉達を前向きな音楽として素直に楽想に反映させた作品となっています。作曲段階で強く意識した訳ではありませんが、タゴールの影響から、作品を通して僅かながら宗教の香りが滲み出ていると感じる曲集となっています。

 ア・カペラの3 曲は無伴奏混声合唱のための「歌うことを」として、「この朝の空は」は単曲でそれぞれが初演されましたが、今回の出版に際して「タゴールの詩による4つの歌」という曲集として生まれ変わることになりました。ですので、演奏に際しては、「タゴールの詩による4つの歌」として歌っていただいただくのはもちろんのこと、無伴奏混声合唱のための「歌うことを」として歌っていただいても構いません。

 最後になりますが、全ての曲で初演の労をお取りいただきました指揮者の田中豊輝氏に感謝の意を捧げると共に、初演、並びに出版に際してご尽力いただきました皆様に深く御礼を申し上げます。
土田豊貴

ページトップへ