実費出版・企画出版はこちら

全音オンラインショップ
2019年 12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
休業
2020年 01月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
休業
受注生産(ODP)発送予定日

Youtube連動実用美声学

嘘音楽辞典 これさえ読めば、たちまち
無敵の音楽通!

午前中のご注文で当日発送 代引・カード払いの場合、営業日に限る(ODP除く)

LOVE THE ORIGINAL 楽譜のコピーはやめましょう

JASRAC許諾番号:
9018423001Y37019
9018423002Y30005
9018423003Y45040

 

トップ > 合唱楽譜 > 混声 > 橋本 剛:混声合唱のための楽しいメドレー「サザエさんのうた」

橋本 剛:混声合唱のための楽しいメドレー「サザエさんのうた」

価格 : 税込1,430円(本体1,300円)
数量
 

5500円以上お買上で送料無料

ただいま税込定価1,650円以上お買い上げの場合送料無料!
(送料・手数料を除く商品価格)
ただいま税込定価1,650円以上お買い上げの場合クリアファイルをプレゼント!(送料・手数料を除く商品価格)。 詳細はこちら
★市販CDの有無はこちらよりご確認ください
★領収書につきましてはこちらをご覧ください
★受注生産商品のご注文の場合に数量下にあるオプション選択欄を選択頂く仕様に変更致しました。「受注生産品の納期2週間強了承」をご選択頂かないとカートに入れられませんのでご注意下さい。発送日の目安は左カラムのカレンダーをご覧ください。

2019/11/25 13:30 現在サーバメンテナンスの都合で立ち読みがご覧いただけません。
カワイ出版ONLINEは2019年12月28日(土)〜2020年1月5日(日)を休業とさせて頂きます
【受注生産商品(ODP)】
休業の都合で受注生産品の納品は下記の通りとなりますのでご注意ください。
-12月27日ご注文    ⇒   3週間強で発送
12月28-2020年1月6日     ⇒   1月21日(火)発送
以降は通常通り2週間強納品となります。
※ご注文はクレジット・代引きの場合ご注文処理日、銀振・コンビニの場合ご入金確認日となります。ご注意ください。 ※休業期間中にいただいたお問い合わせのメールににつきましては明けてからのご返信となります。
★ご注文はクレジット・代引きは注文確認日、銀振・コンビニの場合入金確認日が注文処理日となります(午前中まで。午後以降は翌営業日となります)。
※受注生産品ご注文の際、納期指定をされる場合は必ず2週半以降をご指定下さい。
希望納期を規定納期未満でご指定頂いた場合、確認が取れた後の手配開始となります




楽譜・書籍等………オンラインで注文が可能です。宅配便にて商品をご自宅にお届けいたします。

編曲:橋本 剛
A4判/24頁
グレード:初級
演奏時間:約7分10秒
ISBN 978-4-7609-2487-5
2019年11月10日、町田市合唱祭にて編曲者が指導している「混声合唱隊 Neo-TOKYO」と「ピーターパン」により委嘱初演。国民的人気アニメ「サザエさん」。そのテレビ番組で流れた様々な歌やBGMをつなぎ、歌う側も聞く側もみんなほのぼの楽しくなってしまう作品。ちなみに「サザエさん」は2019年の秋にテレビの放送を50周年を迎えた。
1.サザエさん一家(1’20”)
2.あかるいサザエさん(1’15”)
間奏A(サザエさんBGM〜サブタイトル4)(0’30”)
3.サザエさんのうた(1’35”)
間奏B(レッツ・ゴー・サザエさん)(0’45”)
4.サザエさん(1’45”)

 
<まえがき>
 
 誰もがご存知、国民的アニメ「サザエさん」は、2019年に放送50周年を迎え、長寿アニメ番組としてギネスブックにも載っています。番組内で流れる沢山の歌やメロディーは、皆さんすぐに思い出されることでしょう。
 そんななじみ深い主題歌やBGMを、すぐに楽しく合唱できるように編曲したのが、この楽譜です。

◆飛び入りでもすぐ一緒に歌えるように、なるべくテレビ番組の音楽に近い形(調や長さ)にしてあります。そしてまた合唱団として繰り返し練習しても楽しめるように心がけました。
 
◆楽譜の全曲を通して演奏する事はもちろん、1曲ずつ抜き出して演奏する事もできます。

◆主旋律ではない、ハーモニーの声部もあまり難しくないので、すぐに仲間と呼吸や表現を合わせる面白さを味わえるでしょう。

◆楽譜の指定にこだわらず、打楽器、手拍子、足踏み、あるいは他の楽器を加えても構いません。発想を広げて、自由に楽しんで下さい。

◆ピアノパートも、合唱の編成の大きさやホールの状況にあわせて、適宜音を加えるなど厚みを加減して結構です。

 この楽譜が様々な折に活用されることを期待します。
 今回もこの編曲を初演してくださる「ピーターパン」と「混声合唱隊 Neo-TOKYO」、この2つの合唱団の共演が生み出す稀有の「音楽」が無ければこの編曲も生まれませんでした。敬意と感謝をここに記させて頂きます。
 その他沢山の方々のご支援に、心から感謝申し上げます。

橋本 剛

ページトップへ