実費出版・企画出版はこちら

全音オンラインショップ
2019年 11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今日
休業
受注生産(ODP)発送予定日
2019年 12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
休業

Youtube連動実用美声学

嘘音楽辞典 これさえ読めば、たちまち
無敵の音楽通!

午前中のご注文で当日発送 代引・カード払いの場合、営業日に限る(ODP除く)

LOVE THE ORIGINAL 楽譜のコピーはやめましょう

JASRAC許諾番号:
9018423001Y37019
9018423002Y30005
9018423003Y45040

 

トップ > 合唱楽譜 > 混声 > 瑞慶覧尚子:淵上毛銭の詩による混声合唱組曲「約束」

瑞慶覧尚子:淵上毛銭の詩による混声合唱組曲「約束」

価格 : 税込1,650円(本体1,500円)
数量
 

5500円以上お買上で送料無料

ただいま税込定価1,650円以上お買い上げの場合送料無料!
(送料・手数料を除く商品価格)
ただいま税込定価1,650円以上お買い上げの場合クリアファイルをプレゼント!(送料・手数料を除く商品価格)。 詳細はこちら
★市販CDの有無はこちらよりご確認ください
★領収書につきましてはこちらをご覧ください
★受注生産商品のご注文の場合に数量下にあるオプション選択欄を選択頂く仕様に変更致しました。「受注生産品の納期2週間強了承」をご選択頂かないとカートに入れられませんのでご注意下さい。発送日の目安は左カラムのカレンダーをご覧ください。

カワイ出版ONLINEは2019年8月10日(土)〜8月18日(日)を休業とさせて頂きます
【在庫のある商品】
※現在〜8月19日正午までのご注文は8月19日発送の予定となります。
※ご注文はクレジット・代引きの場合ご注文処理日、銀振・コンビニの場合ご入金確認日となります。ご注意ください。
【受注生産商品(ODP)】
休業の都合で受注生産品の納品は下記の通りとなりますのでご注意ください。
〜8月19日ご注文     ⇒   9月4日(水)お届け予定
以降は通常通り2週間強納品となります。
※ご注文はクレジット・代引きの場合ご注文処理日、銀振・コンビニの場合ご入金確認日となります。ご注意ください。 ※休業期間中にいただいたお問い合わせのメールににつきましては明けてからのご返信となります。
★ご注文はクレジット・代引きは注文確認日、銀振・コンビニの場合入金確認日が注文処理日となります(午前中まで。午後以降は翌営業日となります)。
※受注生産品ご注文の際、納期指定をされる場合は必ず2週半以降をご指定下さい。
希望納期を規定納期未満でご指定頂いた場合、確認が取れた後の手配開始となります



楽譜・書籍等………オンラインで注文が可能です。宅配便にて商品をご自宅にお届けいたします。
作曲:瑞慶覧尚子
作詩:淵上毛銭
A4判/40頁
グレード:中級
演奏時間:約15分
ISBN 978-4-7609-2030-3
2017年3月12日、岡山の「合唱団こぶ」により全曲初演。混声版でより深い作品となった。病床で作品を発表し続け、生きることへの希望が託された熊本の詩人・淵上毛銭の言葉に、沖縄出身の作曲者によるエネルギッシュな音楽が注ぎ込まれている。終曲のみダイナミックなピアノが加わっている。全5曲。
1. 無門 (2’15”)
2. 野原 (1’30”)
3. 暮情 (1’15”)
4. 再生 (3’40”)
5. 約束 (6’20”)
<まえがき>

 この作品は、2009年に上梓した女声合唱組曲『約束』を混声版に編曲したものです。
 
 淵上毛銭は大正4年水俣市に生まれる。6人兄弟の4番目。幼少の頃からたいへん早熟で元気よく悪童で
 あった。音楽好きで十代半ばからチェロに熱中。東京に出てきてからは多くの仕事を転々としながら放
 浪の生活を送った。
 20歳で結核性股関節炎を患って帰郷後、水俣の自宅で寝たきりの生活になるが、病床において旺盛に詩
 作に励むようになる。 (出典・前山光則 編 「淵上毛銭 詩集」 石風社)

 毛銭の詩は、彼を育んだ水俣の自然をとおして、生きる喜びや悲しみを表現しています。
 長い闘病生活を送りながら書いたとは思えない力強い詩もあれば、常に死と隣り合わせの毛銭だからこそ書けた詩もあります。「生きた・臥た・書いた」と墓石に刻まれているように、毛銭は35年の人生を懸命に生きぬいた詩人と言えるでしょう。
 伸びやかで繊細で奥深い毛銭の世界を味わっていただけたらと思います。

 女声合唱組曲『約束』は、熊本第一高等学校合唱団の皆さんが毎年1曲ずつのコンクール初演を重ね、2009年に全曲初演をしてくださいました。そして、その演奏をお聴きになった岡山の「合唱団こぶ」の指揮者大山敬子先生から、ぜひ混声版を歌いたいと委嘱をいただきました。まず終曲の「約束」を書き上げ、その後、定期演奏会に向けて全曲を仕上げました。そして「合唱団こぶ」の皆さんは毛銭の世界観を見事に表現してくださいました。

 この作品が誕生してから10年。今なお「約束」を歌ってくださる方がいることに感慨深いものを感じています。
瑞慶覧尚子

ページトップへ