実費出版・企画出版はこちら

全音オンラインショップ
2019年 05月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
今日
休業
2019年 06月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
休業
受注生産(ODP)発送予定日

Youtube連動実用美声学

嘘音楽辞典 これさえ読めば、たちまち
無敵の音楽通!

午前中のご注文で当日発送 代引・カード払いの場合、営業日に限る(ODP除く)

LOVE THE ORIGINAL 楽譜のコピーはやめましょう

JASRAC許諾番号:
9018423001Y37019
9018423002Y30005
9018423003Y45040

 

トップ > ピアノ楽譜 > 曲集 > カワイ出版:こどもの発表会・コンクール用ピアノ曲集「銀色のステラ」

カワイ出版:こどもの発表会・コンクール用ピアノ曲集「銀色のステラ」

価格 : 税込1,836円(本体1,700円)
数量
 

5400円以上お買上で送料無料

ただいま1,500円以上お買い上げの場合送料無料!
(送料・手数料を除く商品価格・税抜)
ただいま税込定価1,620円以上お買い上げの場合クリアファイルをプレゼント!(送料・手数料を除く商品価格)。 詳細はこちら
★市販CDの有無はこちらよりご確認ください
★領収書につきましてはこちらをご覧ください
★受注生産商品のご注文の場合に数量下にあるオプション選択欄を選択頂く仕様に変更致しました。「受注生産品の納期2週間強了承」をご選択頂かないとカートに入れられませんのでご注意下さい。発送日の目安は左カラムのカレンダーをご覧ください。

カワイ出版ONLINEは2019年4月27日(土)〜2019年5月6日(月)を休業とさせて頂きます
【在庫のある商品】
※現在〜5月7日正午までのご注文は5月7日発送の予定となります。
※ご注文はクレジット・代引きの場合ご注文処理日、銀振・コンビニの場合ご入金確認日となります。ご注意ください。
【受注生産商品(ODP)】
休業の都合で受注生産品の納品は下記の通りとなりますのでご注意ください。
                             現在〜5月7日→    5月22日(水)
以降は通常通り2週間強納品となります。
※ご注文はクレジット・代引きの場合ご注文処理日、銀振・コンビニの場合ご入金確認日となります。ご注意ください。 ※休業期間中にいただいたお問い合わせのメールににつきましては明けてからのご返信となります。
★ご注文はクレジット・代引きは注文確認日、銀振・コンビニの場合入金確認日が注文処理日となります(午前中まで。午後以降は翌営業日となります)。
※受注生産品ご注文の際、納期指定をされる場合は必ず2週半以降をご指定下さい。
希望納期を規定納期未満でご指定頂いた場合、確認が取れた後の手配開始となります
★中が見られる!立ち読みとは?★
 



楽譜・書籍等………オンラインで注文が可能です。宅配便にて商品をご自宅にお届けいたします。  

カワイ出版 編
菊倍判/56頁
グレード:初〜中級
ISBN 978-4-7609-0586-7
子供達の成長に繋がる楽曲をコンセプトに本曲集は制作された。掲載各曲は、ピアニストとして大きく成長が期待される小学生期に合わせた演奏難度に設定されており、発表会やコンクールへ向けた練習を通して、感性や技術が身につく内容になっている。
【ソロ】
水たまりを歩いたら(轟 千尋)
ごきげんサンドウィッチ(三宅悠太)
屋根裏の窓から(轟 千尋)
オルゴールのおはなし(大野 愛)
そよ風のダンス(森山智宏)
子猫のマシュマロミルク(大政直人)
不器用なワルツ(森山智宏)
かすみ草と雨(轟 千尋)
クリスマスの夜に(大政直人)
冒険へのプレリュード(三宅悠太)
晴れた日の草原で(轟 千尋)
銀色のステラ(大野 愛)
魔女のロンド(三宅悠太)
【デュオ】
ちょっといいこと(大野 愛)
遊園地のマーチ(森山智宏)
クロチャンのおひるね(大政直人)
夕暮れの歌(森山智宏)
虹に乗って(大野 愛)
おじいさんの思い出(三宅悠太)
7拍子のタンゴ(大政直人)
<まえがき>

 本書は、5名の作曲家による、子ども達(小学校低学年〜高学年まで)のための発表会・コンクール用ピアノ曲集です。

 子ども達の演奏は、技術面だけでなく、気持ちを音で精一杯表現する姿勢こそが何より大切だと思います。その為、どの楽曲も、子どもが自然に感情移入出来るような、イメージしやすいテーマが選ばれ、技術面の難易度にも細心の注意が払われています。 これら色々なタイプの楽曲が、子ども達の感受性を刺激し、一人ひとりの個性が積極的に表現されることを願っています。

ページトップへ