第9回三善晃ピアノコンクール 実費出版・企画出版はこちら

全音オンラインショップ
2019年 08月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
今日
休業
2019年 09月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
休業
受注生産(ODP)発送予定日

Youtube連動実用美声学

嘘音楽辞典 これさえ読めば、たちまち
無敵の音楽通!

午前中のご注文で当日発送 代引・カード払いの場合、営業日に限る(ODP除く)

LOVE THE ORIGINAL 楽譜のコピーはやめましょう

JASRAC許諾番号:
9018423001Y37019
9018423002Y30005
9018423003Y45040

 

トップ > ピアノ楽譜 > 教則本 > 松田紗依:「ブルク25のポイント集中練習」〜ブルクミュラー・25の練習曲をきれいな音で弾くために     

松田紗依:「ブルク25のポイント集中練習」〜ブルクミュラー・25の練習曲をきれいな音で弾くために     

価格 : 税込1,728円(本体1,600円)
数量
 

5400円以上お買上で送料無料

ただいま税込定価1,620円以上お買い上げの場合送料無料!
(送料・手数料を除く商品価格)
ただいま税込定価1,620円以上お買い上げの場合クリアファイルをプレゼント!(送料・手数料を除く商品価格)。 詳細はこちら
★市販CDの有無はこちらよりご確認ください
★領収書につきましてはこちらをご覧ください
★受注生産商品のご注文の場合に数量下にあるオプション選択欄を選択頂く仕様に変更致しました。「受注生産品の納期2週間強了承」をご選択頂かないとカートに入れられませんのでご注意下さい。発送日の目安は左カラムのカレンダーをご覧ください。

カワイ出版ONLINEは2019年8月10日(土)〜8月18日(日)を休業とさせて頂きます
【在庫のある商品】
※現在〜8月19日正午までのご注文は8月19日発送の予定となります。
※ご注文はクレジット・代引きの場合ご注文処理日、銀振・コンビニの場合ご入金確認日となります。ご注意ください。
【受注生産商品(ODP)】
休業の都合で受注生産品の納品は下記の通りとなりますのでご注意ください。
〜8月19日ご注文     ⇒   9月4日(水)お届け予定
以降は通常通り2週間強納品となります。
※ご注文はクレジット・代引きの場合ご注文処理日、銀振・コンビニの場合ご入金確認日となります。ご注意ください。 ※休業期間中にいただいたお問い合わせのメールににつきましては明けてからのご返信となります。
★ご注文はクレジット・代引きは注文確認日、銀振・コンビニの場合入金確認日が注文処理日となります(午前中まで。午後以降は翌営業日となります)。
※受注生産品ご注文の際、納期指定をされる場合は必ず2週半以降をご指定下さい。
希望納期を規定納期未満でご指定頂いた場合、確認が取れた後の手配開始となります
★中が見られる!立ち読みとは?★
楽譜・書籍等………オンラインで注文が可能です。宅配便にて商品をご自宅にお届けいたします。
 

著者:松田紗依

菊倍判/64頁
グレード:初〜中級
ISBN 978-4-7609-0377-1


ピアノ教育の定番曲である「ブルクミュラー25の練習曲」。しかしながら、昨今では意外にもつまづく生徒さんが多いという。それは、数多くの教材が溢れ、練習のさせ方やコツが指導者においても希薄になっているためと考えられる。また、これに伴う「メソード」がなく、新しい演奏技術を学ぼうにも、その場限りの練習に終ってしまっているのも問題である。
本書では、各曲のつまずきやすいポイントを「課題」で示し、それを克服するための「練習」を繰り返す“クローズアップ練習法”を提案している。 全25曲分を収録。



 
 「ブルクミュラー・25の練習曲」は、表情豊かに弾くための基本的なタッチやテクニックが学べる、魅力的な練習曲集です。この練習曲の中から、上級につながるエッセンスをしっかりと吸収し、身に着けていくことが大切です。そこで、この「ブルク25のポイント集中練習」では、各曲のポイントとなるところ、つまずきやすいところを取り上げて、フレーズを細かく分解し、集中して練習する「クローズアップ練習法」を提案いたしました。是非、みなさんのお手元の楽譜の横に置いて、一緒に使ってください。
 クローズアップの区切りは、拍頭から次の拍頭までにしています。それは、音楽的にフレーズを感じ、リズムよく弾けるようになるためです。また、手や指の動きに合う名前を付けた基本のタッチについて記しています。参考にしてください。
 このテキストでは、「弾いていない指」の置き場所を、《グレーの丸》と《グレーの指番号》で、音符のそばに表示しています。それは、手のフォームを自然に整えて、弾きやすくするためのものです。弾いていない指も意識することによって、しっかりとした指のコントロールができるようになり、表情豊かな演奏へとつながるでしょう。
 このテキストで学んだ練習法やタッチは、将来、バッハ、モーツァルト、ベートーヴェン、ショパンなどの大作曲家の作品を演奏するときにも応用できます。
 心のこもった美しい音色で練習するピアノの音がお家の中に響く事は素敵なこと・・・。
 この練習法を携えて、いろいろな曲に出会っていかれることを心から願っています。

 
松田紗依

 

ページトップへ