実費出版・企画出版はこちら

全音オンラインショップ
2019年 03月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
今日
休業
2019年 04月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
受注生産(ODP)発送予定日

Youtube連動実用美声学

嘘音楽辞典 これさえ読めば、たちまち
無敵の音楽通!

午前中のご注文で当日発送 代引・カード払いの場合、営業日に限る(ODP除く)

LOVE THE ORIGINAL 楽譜のコピーはやめましょう

JASRAC許諾番号:
9018423001Y37019
9018423002Y30005
9018423003Y45040

 

トップ > 合唱楽譜 > 女声 > 魚路恭子:女声合唱組曲「胡蝶の夢」

魚路恭子:女声合唱組曲「胡蝶の夢」

価格 : 税込1,728円(本体1,600円)
数量
 

1620円以上お買上で送料無料

ただいま1,500円以上お買い上げの場合送料無料!
(送料・手数料を除く商品価格・税抜)
★市販CDの有無はこちらよりご確認ください
★領収書につきましてはこちらをご覧ください
★受注生産商品のご注文の場合に数量下にあるオプション選択欄を選択頂く仕様に変更致しました。「受注生産品の納期2週間強了承」をご選択頂かないとカートに入れられませんのでご注意下さい。発送日の目安は左カラムのカレンダーをご覧ください。

カワイ出版ONLINEは2018年12月29日(土)〜2019年1月6日(日)を年末年始休業とさせて頂きます
【在庫のある商品】
※28日正午までのご注文を当日発送し年内最終となります。
※28日午後〜休業中〜1月7日までのご注文は1月8日発送の予定となります。
※ご注文はクレジット・代引きの場合ご注文処理日、銀振・コンビニの場合ご入金確認日となります。ご注意ください。
【受注生産商品(ODP)】
年末年始休業の都合で受注生産品の納品は下記の通りとなりますのでご注意ください。
ご注文日:2018年12月11日・12日 →納品日:12月26日予定(遠隔地を除く)
                             12月13日〜28日 →    3週間強(年明け納品)
                             12月29日〜1月7日→    1月22日(火)
以降は通常通り2週間強納品となります。
※ご注文はクレジット・代引きの場合ご注文処理日、銀振・コンビニの場合ご入金確認日となります。ご注意ください。 ※休業期間中にいただいたお問い合わせのメールににつきましては明けてからのご返信となります。
★ご注文はクレジット・代引きは注文確認日、銀振・コンビニの場合入金確認日が注文処理日となります(午前中まで。午後以降は翌営業日となります)。
※受注生産品ご注文の際、納期指定をされる場合は必ず2週半以降をご指定下さい。
希望納期を規定納期未満でご指定頂いた場合、確認が取れた後の手配開始となります
★★★楽譜チェックとは?★★★

楽譜・書籍等………オンラインで注文が可能です。宅配便にて商品をご自宅にお届けいたします。
 

作曲:魚路恭子
作詩:まど・みちお
A4判/48頁
グレード:中級
ISBN 978-4-7609-1776-1

「存在はしているのに掴むことが出来ない」。そんな夢の様な音楽を求めて作曲された組曲。タイトルは荘子の説話から取られている。
繊細で捉えどころのない美しい世界を、詩人の優しく簡潔な言葉を借りて表現している。ピアノは合唱をサポートするのではなく、あたかも夢の世界へ誘うような音像を造っている。
曲はあえて詩のタイトルを取らずに「I」「II」〜「V」というタイトルになっている。

1.  I[チョウチョウ] (2'00")
2.  II[もんしろちょう](3'20")
3.  III[えんりょしないで](2'50")
4.  IV[どうぶつたち](2'30")
5.  V[チューリッピ?](7'30")





 
<まえがき>
「いい夢を見たような気がするのだけど、目覚めて思い返すとはっきりとは思い出せない…」

 こんなもどかしい経験をしたことはないでしょうか?
 確かに存在していたのに掴めず見えず、心ふるえたという記憶だけを残していく…夢と音楽はとても似ていると思うのです。そんな夢のような、かぐわしい香りのような音楽を書こうと思ったのが「胡蝶の夢」です。タイトルは荘子の有名な説話に拠ります。猝瓦涼罎把海箸靴同ばたいていたのだけれども覚醒後、はたして自分は蝶になった夢を見ていたのか、それとも今の自分は蝶が見ている夢なのか″という夢と現実の境の曖昧さ、この世の生の儚さを想起させる世界観もまた音楽のようであると感じたからです。
 そんな繊細で捉えどころのない美しい世界を詩人、まど・みちおさんはやさしく簡潔な言葉で真理をそっと掬い出すように見せてくださいます。親しみと共に畏敬の念を込めて、彼の作品から特に好きな詩を抜き出し、組曲として構成しました。
以下は各曲のキーワードを簡単に書き出したものです。

I:チョウチョウ
自我誕生、羽化、予感。
II:もんしろちょう
覚醒、青春の謳歌、世界の認識。
III:えんりょしないで
第三者視点から小さき者(蝶)への慈しみ。
IV:どうぶつたち
俯瞰の視点。生物、進化、退化、種、歴史。
V:チューリッピ?
瞬間と永遠、花、美、普遍性。

 上記を演奏・鑑賞の手掛かりとしてくださっても良いですし、作曲者の意図など気にせず感じたままに想像力を羽ばたかせてくださっても構いません。触れて下さった皆様のお心に何がしか響く事があれば大変ありがたく嬉しく思います。
 
魚路恭子


この曲集の音源は作曲者魚路恭子様にご協力頂きました。
胡蝶の夢(全5曲のダイジェスト版)

ページトップへ