実費出版・企画出版はこちら

全音90周年
全音オンラインショップ
2021年 09月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
今日
休業
休業
2021年 10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
受注生産(ODP)発送予定日

Youtube連動実用美声学

嘘音楽辞典 これさえ読めば、たちまち
無敵の音楽通!

午前中のご注文で当日発送 代引・カード払いの場合、営業日に限る(ODP除く)

LOVE THE ORIGINAL 楽譜のコピーはやめましょう

JASRAC許諾番号:
9018423001Y37019
9018423002Y30005
9018423003Y45040

 

トップ > 合唱楽譜 > 女声 > 千原英喜:女声合唱とピアノのための「レクイエム第2番」-「レクイエム・光のなかの貨物列車よ」より-

千原英喜:女声合唱とピアノのための「レクイエム第2番」-「レクイエム・光のなかの貨物列車よ」より-

価格 : 税込1,540円(本体1,400円)
数量
 

5500円以上お買上で送料無料

クレジットカード決済頂けます。コンビニ払いについては詳細をご覧下さい  詳細
ただいま税込定価1,650円以上お買い上げの場合送料無料!
(送料・手数料を除く商品価格)
ただいま税込定価1,650円以上お買い上げの場合クリアファイルをプレゼント!(送料・手数料を除く商品価格)。 詳細はこちら
★市販CDの有無はこちらよりご確認ください
★領収書につきましてはこちらをご覧ください
★受注生産商品のご注文の場合に数量下にあるオプション選択欄を選択頂く仕様に変更致しました。「受注生産品の納期2週間強了承」をご選択頂かないとカートに入れられませんのでご注意下さい。発送日の目安は左カラムのカレンダーをご覧ください。

2019/11/25 13:30 現在サーバメンテナンスの都合で立ち読みがご覧いただけません。
カワイ出版ONLINEは2021年8月7日(土)〜15日(日)を夏季休業とさせて頂きます
【在庫のある商品】
・現在~16日午前の注文は8月16日発送。 ※ご注文はクレジット・代引きの場合ご注文処理日、銀振の場合ご入金確認日となります。ご注意ください。>
【受注生産商品(ODP)】
休業の都合で受注生産品の納品は下記の通りとなりますのでご注意ください。
〔受付日〕〔納品予定日〕
現在〜8/16→9/2
以降は通常通り2週間強納品となります。
※ご注文はクレジット・代引きの場合ご注文処理日、銀振・コンビニの場合ご入金確認日となります。ご注意ください。
※休業期間中にいただいたお問い合わせのメールににつきましては明けてからのご返信となります。
★ご注文はクレジット・代引きは注文確認日、銀振・コンビニの場合入金確認日が注文処理日となります(午前中まで。午後以降は翌営業日となります)。
※受注生産品ご注文の際、納期指定をされる場合は必ず2週半以降をご指定下さい。
希望納期を規定納期未満でご指定頂いた場合、確認が取れた後の手配開始となります

楽譜・書籍等………オンラインで注文が可能です。宅配便にて商品をご自宅にお届けいたします。

作曲:千原英喜
A4判/32頁
グレード:中級
演奏時間=約16分20秒
ISBN 978-4-7609-1762-4

兵庫県合唱連盟委嘱。2016年1月31日、神戸での兵庫県合唱連盟主催のPray From Kobe復興支援コンサートにて初演。元は、「レクイエム“光のなかの貨物列車よ”」として作曲された作品をラテン語版と日本語版に分冊した内のラテン語版。全5曲。

1 Requiem aeternam (3'00")
2 Kyrie (4'00")
3 Lacrimosa (2'40")
4 Agnus Dei (3'10")
5 Lux aeterna (3'30")

 
<まえがき>
レクイエム(Requiem)とはキリスト教/ラテン語による死者のためのミサ(Missa)―礼拝集会を云うのである。それは死者が天国に導かれ、迎え入れられることを祈るものである。合唱音楽において、それは民族/宗教/文化を超えた祈りの普遍性/全人類的表現となる、と私は考えている。 Requiem aeternam ― 追悼の鐘の音。 Kyrie ― 主題に付随する哀しみの下行モティーフ。 Lacrimosa ― 5つの音によるスピリチュアル。 Agnus Dei ― 上行するモティーフは希求する心。 Lux aeterna ― 萌え出る新芽に射す光、そよ風。 以上5曲、阪神淡路大震災と東日本大震災への祈念とする。この作品は、『レクイエム・光のなかの貨物列車よ(全10曲)』から和合亮一・作詩による5曲を取り出し、一冊としたものである。(ラテン語の部分は「レクエイム第2番」として出版。)その際、2つのIntermezzo(間奏曲)を付け加えた。Intermezzoで朗読される詩は、和合氏が2015年のPFKコンサートへ寄せられたメッセージのほぼ全文である。
以下に『レクイエム・光のなかの貨物列車よ』の演奏順を示す。Intermezzoは演奏しない。

<パターン1>
1)Requiem aeternam
2)光のなかの貨物列車よ<1>
3)Kyrie
4)光のなかの貨物列車よ<2>
5)Lacrimosa
6)光のなかの貨物列車よ<3>
7)Agnus Dei
8)光のなかの貨物列車よ<4>
9)Lux aeterna
10)光のなかの貨物列車よ<5>

<パターン2>
1)Requiem aeternam
2)Kyrie
3)Lacrimosa
4)光のなかの貨物列車よ<1>
5)光のなかの貨物列車よ<2>
6)光のなかの貨物列車よ<3>
7)Agnus Dei
8)Lux aeterna
9)光のなかの貨物列車よ<4>
10)光のなかの貨物列車よ<5>

ラテン語典礼文と日本語詞は交互に歌われる。日本語詞の曲は“語る”ような音楽、ラテン語詞の曲では“歌う”音楽、と、ちょうどレチタティーヴォとアリアのような関係性で作曲をおこなった。 尚『光のなかの貨物列車よ』中の2曲のIntermezzoは演奏しない。 この他、2つの曲集からの任意曲のピックアップと自由な並べ替え―明るいLux aeternaが終曲でもいい―によって演奏して構わない。
 
千原英喜

ページトップへ