実費出版・企画出版はこちら

全音90周年
全音オンラインショップ
2021年 09月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
休業
休業
2021年 10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
受注生産(ODP)発送予定日

Youtube連動実用美声学

嘘音楽辞典 これさえ読めば、たちまち
無敵の音楽通!

午前中のご注文で当日発送 代引・カード払いの場合、営業日に限る(ODP除く)

LOVE THE ORIGINAL 楽譜のコピーはやめましょう

JASRAC許諾番号:
9018423001Y37019
9018423002Y30005
9018423003Y45040

 

トップ > 合唱楽譜 > 男声 > 源田俊一郎:男声合唱のための「男の海の歌」

源田俊一郎:男声合唱のための「男の海の歌」

価格 : 税込1,870円(本体1,700円)
数量
 

5500円以上お買上で送料無料

クレジットカード決済頂けます。コンビニ払いについては詳細をご覧下さい  詳細
ただいま税込定価1,650円以上お買い上げの場合送料無料!
(送料・手数料を除く商品価格)
ただいま税込定価1,650円以上お買い上げの場合クリアファイルをプレゼント!(送料・手数料を除く商品価格)。 詳細はこちら
★市販CDの有無はこちらよりご確認ください
★領収書につきましてはこちらをご覧ください
★受注生産商品のご注文の場合に数量下にあるオプション選択欄を選択頂く仕様に変更致しました。「受注生産品の納期2週間強了承」をご選択頂かないとカートに入れられませんのでご注意下さい。発送日の目安は左カラムのカレンダーをご覧ください。

2019/11/25 13:30 現在サーバメンテナンスの都合で立ち読みがご覧いただけません。
カワイ出版ONLINEは2021年8月7日(土)〜15日(日)を夏季休業とさせて頂きます
【在庫のある商品】
・現在~16日午前の注文は8月16日発送。 ※ご注文はクレジット・代引きの場合ご注文処理日、銀振の場合ご入金確認日となります。ご注意ください。>
【受注生産商品(ODP)】
休業の都合で受注生産品の納品は下記の通りとなりますのでご注意ください。
〔受付日〕〔納品予定日〕
現在〜8/16→9/2
以降は通常通り2週間強納品となります。
※ご注文はクレジット・代引きの場合ご注文処理日、銀振・コンビニの場合ご入金確認日となります。ご注意ください。
※休業期間中にいただいたお問い合わせのメールににつきましては明けてからのご返信となります。
★ご注文はクレジット・代引きは注文確認日、銀振・コンビニの場合入金確認日が注文処理日となります(午前中まで。午後以降は翌営業日となります)。
※受注生産品ご注文の際、納期指定をされる場合は必ず2週半以降をご指定下さい。
希望納期を規定納期未満でご指定頂いた場合、確認が取れた後の手配開始となります

楽譜・書籍等………オンラインで注文が可能です。宅配便にて商品をご自宅にお届けいたします。

編曲:源田俊一郎
A4判/48頁
グレード:初〜中級
演奏時間=約23分30秒
ISBN 978-4-7609-2740-1

大好評の「アルコール名曲集」に続く、源田俊一郎編曲「男の歌」第2弾。男といえば海、海といえば男(とりあえず異論は却下します)。加山雄三の 「海 その愛」をメインに、唱歌からサザンまで、海にまつわる曲を集めました。やさしく切なく男心を包み込む海・・・自由に選曲して、あなただけの海のステージ を作ってみてはいかがでしょう。

1 海の唱歌メドレー〔うみ〜海〜砂山〜われは海の子〕     (5'25")
2 二つのナポリターナ〔サンタ・ルチア〜帰れソレントへ〕(4'40")
3 椰子の実      (2'05")
4 知床旅情      (3'15")
5 真夏の果実   (4'30")
6 海  その愛    (3'35")




 
<まえがき>
  私が小学生の頃、夏休みに家族でいった海の家には潮の香りと蚊帳があり、松林を抜けて浜に出るとそこには果てしなく広がる海と空、そして入道雲が輝いていたのを思い出します。
 島国日本に暮らす者にとって、海とのかかわりやそれへの思いは様々にあることでしょう。
 音楽においてもまた、曲ごとに違った海への想いが描かれ、聴き手にとって固有の記憶を呼び起こしてくれます。どうぞこの曲集を歌いながら、忘れていた風景をたどり、それぞれの潮鳴りに耳を澄ませてみてください。心の中にある海との対話が新たに始まるかもしれません。
 「二つのナポリターナ」の伴奏は“ホームソングメドレー2/ イタリア編”(カワイ出版)から流用しました。「海 その愛」は2014年に紐育(ニューヨーク)男声東京合唱団が委嘱初演したものをもとに改編しています。
 
源田俊一郎

ページトップへ