合唱 楽譜の通販と楽譜実費出版ならカワイ出版ONLINE
 
商品名:Newコーラスマスク
実証されたマスク性能はそのままに、縦ワイヤーの変更で更に安定し歌いやすくリニューアル!しかも5色から選べる!
写真はイメージです
特許出願中
意匠登録出願中
実証実験結果
名入れはこちら
  1. ●新たな特長
  2. カラーを追加し5色展開に

従来の「シャンパンゴールド」に加え、新たに「ペールピンク」「ペールブルー」「ライトグレー」「エボニーブラック」を追加し、5色展開となりました。使用するシーンや服装などに合わせてお好きな色をお選びいただけます。

  1. アジャスターの追加で長さ調節が可能に

耳紐へのアジャスターの追加により、長さ調節が簡単になりました。
また、フリーサイズとなってサイズに迷うことなく、アジャスターで調節することで
どなたでも最適なフィット感でお使いいただけます。

  1. ワイヤー・ハトメの変更でより快適な着け心地に
縦ワイヤーの長さを15mm短くすることで、生地の張り感を軽減し、歌唱中に生じるずれを改善しました。また、ハトメ位置を変更することで従来よりも顔のラインにフィットするようになり、飛沫飛散防止効果を高めると共に、安定した着け心地で、より快適に歌うことが可能です。
サイズはフリーサイズのワンサイズです
カラー サイズ価格(税込)発売日
ペールピンク フリーサイズ 1,430円 発売中
ペールブルー
シャンパンゴールド
ライトグレー
エボニーブラック
■素材:本体(ポリエステル・ナイロン)ハトメ(真鍮)
耳ひも(ナイロン+ゴム)、ワイヤー(ポリエチレン)、アジャスター(ナイロン・スチール)
※ハトメは抗菌効果と金属アレルギーの発生を低下させるコーティングを施しています。
■包装材:ポリプロピレン
■枚数:1枚
■製造者:グッドチャンス株式会社
■販売者:カワイ出版(株式会社 全音楽譜出版社)
MADE IN TAIWAN
●Newコーラスマスクサイズ
Newコーラスマスクは「フリーサイズ」ワンサイズで、上端部分の長さは従来製品の「ふつう」と「ちいさめ」の中間です。

○ご購入方法

全国の楽譜を扱っている楽器店・カワイ楽器直営店でご予約可能です。価格は1,300円(税別)で、1枚からご購入いただけます。

商品チラシ

商品名:コーラスマスク
寸法図・着用写真はこちら

 

 

■開発意図

このマスクは顔の下半分を覆う仕様により飛沫飛散を抑え、口周りの空間の確保とズレを防ぎ、息苦しさや湿気による不快感を軽減します。ブレスや発声も自然に行え、歌うシーンだけでなくピアノ等の音楽レッスンでも先生にも生徒さんにとっても会話のストレスを感じません。

また、こまめに換気をする練習環境においても着け外しが楽に行なえます。

これから秋冬を迎えることになりますが、首周りを温かく保つことによって免疫力の低下を抑えることも期待できますので、歌を歌う方だけでなく、ご両親や友人知人へも安心してお勧めいただけます。


■コーラスマスクの特長
ブレスも発声もらくらく!
 息苦しさを解消
  飛沫飛散を最小限に!

ソフトタッチな肌触りで合唱や歌唱練習に最適。耳かけタイプなのでフィット感を損ないません。 

ノーズワイヤーの調整で口元に生地が触れること無くブレスや発声が自然に行なえ、息苦しさの心配もありません。

口周りに余裕をもたせたデザインで、肌にまとわりつく感覚を軽減します。水洗いに対応しているので(手洗い推奨)清潔な状態を保てます。

歌を歌う方だけでなく、ご両親や友人知人へも安心してお薦めいただけます。

このマスクは顔の下半分を覆う仕様により飛沫飛散を抑え、口周りの空間の確保とズレを防ぎ、息苦しさや湿気による不快感を軽減します。ブレスや発声も自然に行え、歌うシーンだけでなくピアノ等の音楽レッスンでも先生にも生徒さんにとっても会話のストレスを感じません。
また、こまめに換気をする練習環境においても着け外しが楽に行なえます。
これから秋冬を迎えることになりますが、首周りを温かく保つことによって免疫力の低下を抑えることも期待できますので、歌を歌う方だけでなく、ご両親や友人知人へも安心してお勧めいただけます。


【コーラスマスクご使用時のお願い】

マスク着用は「人に飛沫を飛ばさない、周辺に飛沫を拡散させない」という観点で着用する意味合いを多く含んでいて、大きめの飛沫は一般的なマスクで比較的飛散を防げますが、マイクロ飛沫と呼ばれる微小飛沫(いわゆるエアロゾル)の飛散・拡散を防ぎきることはできません。

カワイ出版のコーラスマスクのご使用時におきましても、合唱・歌唱いただく際には、全日本合唱連盟から発表された「合唱活動におけるガイドライン」をご確認いただき、換気の励行、前後左右とのディスタンスの確保、手洗い消毒他、のご対応が重要になってきます。練習時から必要な措置を講じていただき、合唱活動に臨んでいただけますようお願いいたします。

全日本合唱連盟の合唱活動における新型コロナウイルス感染症拡大防止のガイドライン(第2版) https://jcanet.or.jp/JCAchorusguideline-ver2.pdf

弊社コーラスマスクについての実証実験の結果は下記をご覧ください。

◆コーラスマスク着用時の歌唱における飛沫飛散実証実験を行いました◆

2021年3月23日

コーラスマスクの飛沫飛散防止効果について実証実験を行い下記の結果を得ましたのでご報告いたします。

日時:2021年2月18日(木)
場所:新日本空調株式会社 クリーンルーム

1.実験内容

コーラスマスク、不織布マスク、布マスクの3種類を使用し、マスク無しの場合とを比較。

歌唱曲:「大地讃頌」「ベートーヴェン第九合唱」の一部(下方・側方の実験では第九のみ)
歌唱者:弊社社員一名(20代男性・合唱経験者)

2.実験結果

・マスク無しに対して、マスク装着の場合は各マスクとも飛沫飛散防止効果が高い。
・コーラスマスクは飛沫量の計測で不織布マスクと同程度の効果が確認された。

実験内容の詳細につきましては、以下の報告書並びに映像をご確認ください。
※実証実験に関する各種資料転載の際はカワイ出版までご一報ください

<カワイ出版より>

本実験では「歌唱時の飛沫の飛散をマスク着用によってどの程度減らせるか?」ということが実験評価されたもので、「ウィルスをどの程度抑えられるか」という観点ではありません。

新型コロナウイルスの感染経路の一つとされる「飛沫感染」とは、ウィルスを含む飛沫が、くしゃみ・咳・発声等で飛散することによる感染を指します。
大きいサイズの飛沫は勢いがあり、換気の状態に関係なく飛散しますが、マスク着用で、近くにいる人が飛沫を浴びることを効果的に防ぐことが可能で、コーラスマスクでも同様の効果が期待出来ることが判りました。
飛沫量の計測では、マスク下方からの飛沫飛散については、不織布マスクと同程度の効果が確認されました(口元下方20cmで93.8%減「計数計測編P17参照」)。

一方、エアロゾルと呼ばれる空気中に漂うような小さな飛沫を人が吸入するリスクを低下させるためには、部屋の換気を行うことが大切です。

合唱・歌唱の際には、全日本合唱連盟による「合唱活動におけるガイドライン」をご確認いただき、換気の励行、前後左右のディスタンスの確保、手洗い消毒等の対策を講じた上で、併せて、ぜひ弊社のコーラスマスクもお役立て下さい。

以上

 

お問い合わせフォーム
お問い合わせ先
official@editionkawai.jp

ページトップへ