昭和あたりのヒットソング

 

昭和(平成初期)の歌謡曲、ポップスを合唱編曲してピースとして出版するシリーズ「定番!!昭和あたりのヒットソング」、毎作編成を変えアレンジの趣向を変え出版し10作品を超えました。
ここではシリーズを振り返ってみます。

 

またリクエストアンケートの結果はこちらをご覧ください

 

 

※詳細は表紙写真・書名をクリックしてください。

山中惇史:定番!! 昭和あたりのヒットソング
女声合唱ピース「Diamonds」

作曲:奥居 香/作詞:中山加奈子/編曲:山中惇史
定価864円(税込)/A4判/16頁 グレード:中級

 

昭和(平成初期)の歌謡曲、ポップスを合唱編曲してピースとして出版する記念すべきシリーズ第1弾。
1980年代から90年代にかけてブレイクしたガールズバンドのプリンセスプリンセスの1989年に発表した大ヒット曲。
ポップなリズムそのままにノリノリのアレンジとなっている。 本楽譜はピアノだけの伴奏であるが、山中編曲のオリジナルはピアノ四重奏の伴奏であり、その楽譜とパート譜はレンタル扱いとなる。


山中惇史:定番!! 昭和あたりのヒットソング
女声合唱ピース「My Revolution」

作曲:小室哲哉/作詞:川村真澄/編曲:山中惇史
定価756円(税込)/A4判/12頁 グレード:中級

 

1986年に渡辺美里が歌いテレビドラマの主題歌にも使われて大ヒットした作品。その後も多くのアーティストによってカバーされている。この楽譜の編曲は、合唱はシンプルなスタイルを取りながらも、ピアノに沢山の隠し味を入れたおしゃれなアレンジになっている。
本楽譜はピアノだけの伴奏であるが、山中編曲のオリジナルはピアノ四重奏の伴奏であり、その楽譜とパート譜はレンタル扱いとなる。


德永洋明:定番!! 昭和あたりのヒットソング
混声合唱ピース「また逢う日まで」

作曲:筒美京平/作詞:阿久 悠/編曲:德永洋明
定価756円(税込)/A4判/12頁 グレード:初〜中級

 

1971年の尾崎紀世彦によって歌われた大ヒット曲「また逢う日まで」を楽しいアレンジでお届け。
この曲はイントロのインパクトがとても強いが、本編曲は、まずバッハの平均律をピアノが奏でるところから始まり、そのピアノに「また逢う日まで」のメロディが男声で寄り添いながら現れる。そして後半は原曲に近いテンポとなり勢いよく歌われる。


橋本 剛:定番!! 昭和あたりのヒットソング
混声合唱ピース「YOUNG MAN (Y.M.C.A.)」

作曲:J.Morali/日本語詞:あまがいりゅうじ/編曲:橋本 剛
定価756円(税込)/A4判/12頁 グレード:初〜中級

 

2018年5月に惜しまれつつ世を去った西城秀樹の最大のヒット曲。原曲はアメリカのビレッジ・ピープルが1978年に発表した「Y.M.C.A.」。サビの「Y.M.C.A.」の振り付けは日本中で踊られた。その後もCMソングや応援歌として、今や誰もが知っている楽曲となっている。 本編曲は橋本 剛が歌いやすく、そして盛り上がるように混声合唱に書き下ろしたもの。


首藤健太郎:定番!! 昭和あたりのヒットソング
女声合唱ピース「待つわ」

作曲:岡村孝子/作詞:岡村孝子/編曲:首藤健太郎
定価864円(税込)/A4判/16頁/グレード:中級

 

1982年にデビューした「あみん」のデビューシングルで、累計販売枚数120万枚を超える大ヒット作品。 朝日作曲賞を受賞した首藤健太郎の書き下ろし編曲は、作品のオリジナル性を尊重しながらも、Jazzyなピアノにのって歌われる。/p>


首藤健太郎:定番!! 昭和あたりのヒットソング
混声合唱ピース「長い夜」

作詞・作曲:松山千春/編曲:首藤健太郎
定価972円(税込)/A4判/20頁 グレード:中級

 

1981年に発売された松山千春の大のヒット作品。原曲はロック風の曲であるが、本アレンジではボサノヴァのリズムに乗って歌われる。


徳永洋明:定番!! 昭和あたりのヒットソング
混声合唱ピース「天才バカボンのテーマ」

作曲:渡辺岳夫/作詞:東京ムービー企画部/編曲:徳永洋明
定価756円(税込)/A4判/12頁 グレード:初~中級

 

1971年から1972年にかけて放映されたテレビアニメ「天才バカボン」シリーズ第1弾の主題歌。シリーズの中で最も有名な作品。
作曲者の渡辺岳夫は、アニメやテレビドラマなどの主題歌を数多く手がけた巨匠。テレビアニメの「巨人の星」「アタックNo.1」「ガンダム」「アルプスの少女ハイジ」なども手がけた。その渡辺岳夫を敬愛する編曲者が、作品の魅力を余すことなく合唱曲にリメイクした。


徳永洋明:定番!! 昭和あたりのヒットソング
女声合唱ピース「セーラー服と機関銃」

作曲:来生たかお/作詞:来生えつこ/編曲:徳永洋明
定価756円(税込)/A4判/12頁 グレード:初~中級

 

1981年薬師丸ひろ子のデビュー曲で、彼女の最大のヒット曲。映画「セーラー服と機関銃」主題歌。一部歌詞の違う異名同曲「夢の途中」とほぼ同時に発売、共にヒットするという珍しい作品。その後も現在まで様々なアーティストにカヴァーされ続け、長く広く愛され続けている。本編曲作品は、原曲のイメージを大切にし、明るく透明な響きで歌われる。


橋本 剛:定番!! 昭和あたりのヒットソング
男声合唱ピース「お嫁サンバ」

作曲:小杉保夫/作詞:三浦徳子/編曲:橋本 剛
定価648円(税込)/A4判/8頁 グレード:初~中級

 

1981年発売、郷ひろみの38枚目のシングルである。当初、歌詞の「123バ 223バ」を郷は嫌がったが、その後ヒット作となる「GOLDFINGER ’99」の歌詞「アチチ アチにつながり成功したため、この作品はエンターテイナーとしての彼のターニングポイントとされている。その後、有名芸能人の結婚式に郷ひろみ本人が替え歌を提供したり、様々なアーティストにカヴァーされ続け、現在でも結婚式で盛り上がる定番曲としても人気がある。本作品は、重厚な男声合唱で原曲のゴージャスさと、軽快なノリも十分生かした編曲となっている。


浅子勝也:定番!! 昭和あたりのヒットソング
女声合唱ピース「あなた」

作詞・作曲:小坂明子/編曲:浅子勝也
定価756円(税込)/A4判/12頁 グレード:初~中級

 

1973年、弱冠16歳の小坂明子がポピュラーソングコンテストにてグランプリを受賞した作品。翌年レコードデビューとなり、女性作曲家による初のミリオンセラーとなった。当時から多くのアーティストにカヴァーされ続けている人気の高い曲である。原曲に忠実で、やさしい響きで編曲されている。


首藤健太郎:定番!! 昭和あたりのヒットソング
混声合唱ピース「なごり雪」

作詞・作曲:伊勢正三/編曲:首藤健太郎
定価864円(税込)/A4判/16頁 グレード:中級

 

1970年代に活躍したフォークグループかぐや姫により1974年にこの作品を収録したLPアルバムを発売・ヒットし、翌1975年女性フォークシンガーイルカによるカヴァー・ヴァージョンが大ヒット、現在も様々なアーティストにカヴァーされ続ける日本的情緒に溢れた名曲である。原曲の良さを生かし現代のテイストも加えた編曲となっている。


浅子勝也:定番!! 昭和あたりのヒットソング
混声合唱ピース「カナダからの手紙」

作曲:平尾昌晃/作詞:橋本 淳/編曲:浅子勝也
定価864円(税込)/A4判/16頁 グレード:初~中級

 

1978年1月平尾昌晃・畑中葉子のデュエットによりシングルをリリース、翌2月下旬にオリコン1位、70万枚を売り上げる大ヒットとなり、現在にいたるまでデュエット曲の定番となった。原曲のリズミカルでゴージャスな雰囲気をそのままに演奏効果の高い編曲となっている。


山中惇史:定番!! 昭和あたりのヒットソング
女声合唱ピース「瑠璃色の地球」

作曲:平井夏美/作詞:松本 隆/編曲:山中惇史
定価756円(税込)/A4判/12頁 グレード:中級

 

昭和(平成初期)の歌謡曲、ポップスを合唱編曲してピースとして出版するシリーズ。 1986年に松田聖子のアルバムに収録された作品。シングルカットはされなかったが、2003年のファンの投票でシングル曲以外で第1位になった他、紅白歌合戦でも歌われ、松田聖子の代表曲となった。 ピアノ四重奏の伴奏で初演されたが、出版のためにピアノだけの伴奏版が出来上がった。 ピアノ四重奏のパート譜はレンタル扱いとなる。


石若雅弥:定番!! 昭和あたりのヒットソング
合唱ピース「てんとう虫のサンバ」

作曲:馬飼野俊一/作詞:さいとう大三/編曲:石若雅弥
定価648円(税込)/A4判/8頁 グレード:初級

 

夫婦デュオで知られるチェリッシュによる1973年(昭和48年)に発売された名曲。誰が聴いても心が和むかわいい歌詞と曲で、結婚式のお祝いソングとしても定番の1曲。基本二部合唱で、すぐに歌えるやさしい編曲となっている。女声だけでなく、混声・男声・同声・児童合唱のどの編成(声)でも演奏可能。